スポンサーリンク

Skypeアカウント 削除できない場合の対処法(裏技で削除)

PC/モバイル

必要なMicrosoftアカウントを生かしつつ、Skypeアカウントを削除する方法をご紹介します。

Skypeアカウントの削除は、使用しているメールアドレスが紐づいているMicrosoftアカウントごと削除されてしまいます。

使っていないMicrosoftアカウントだと問題ありませんが、他の目的で利用している場合は削除すると困るでしょう。

こうした場合、捨てアカ用のMicrosoftアカウントを作成し、それに紐づいているメールアドレスを追加すると、必要なMicrosoftアカウントを残したまま、削除可能です。

紹介例はPCのSkypeプアプリを使用しています

Skypeアカウントは、Microsoftアカウントごと削除される

Skypeは、同じ会社が運営しているMicrosoftアカウントと連携しているので注意が必要です。

私も余計なSkypeアカウントを削除した後で、それに紐づいていたMicrosoftアカウントを使っていたことに気づき、慌てて復活させました。

同じ会社が複数のサービスを運営している場合、こうしたことはよくあります。

必要なMicrosoftアカを生かしつつ、Skypeアカウントを削除する

必要なMicrosoftアカウントを生かした上で、Skypeアカウントを削除する手順です。

削除の手続き完了すると2カ月後に削除されます。(その間は復活できます。)

  1. 必要ないMicrosoftアカウントを用意する。(ない場合は新たに作る)
  2. Skypeにログイン
  3. メールアドレスをSkypeアカウントに追加
  4. Skypeと追加したメールアドレス(マイクロソフトアカウント)の連携を確認
  5. Skypeの設定で削除の手続きを行う。
  6. 本人確認や削除内容の同意などを行い、手続き完了。
  7. 2カ月後に削除される。

Skypeアカウントの削除方法

1.必要ないMicrosoftアカウントを用意する。

このアカウント(捨てアカ)は後で削除します。
これにメールアドレス(メールアドレスAとします)を紐づけます。

ない場合は新たに作ります。(作成方法は省略)

スカイプの削除

2.Skypeにログイン

既にあるSkypeアカウントにログインします。

スカイプの削除

3.メールアドレスをSkypeアカウントに追加

左上の三点リーダから「設定」をクリック

スカイプの削除

「アカウント&プロフィール」>「メール」>「編集」をクリック

ブラウザへと移り、プロフィールが開きます。

下の方の「連絡情報」>「メールを追加」をクリック

すると開いた「連絡情報」に後で削除するアMicrosoftアカウントのメールアドレスAを入力します。

そして、メールアドレスAを「主要メール」にします。(チェックする)

スカイプの削除

次のようなメッセージが出るので、OKをクリック。

スカイプの削除

「プロフィールが変更されました」と表示されます。
メールアドレスの追加が完了しました。

スカイプの削除

Skypeの設定で削除の手続きを行う

ブラウザからスカイプアプリに戻り、再度「設定」をクリック

スカイプの削除

「アカウント&プロフィール」> 「アカウントを終了」をクリック

スカイプの削除

Skypeと追加したメールアドレス(マイクロソフトアカウント)の連携を確認

追加したメールアドレスAでMicrosoftアカウントのサインインを行います。

スカイプの削除
スカイプの削除

追加したメールAに届いたコードを入力して本人確認を行います。

スカイプの削除

ここではスマホアプリは必要ないので、キャンセル

スカイプの削除

Skypeアカウントを削除する準備ができたとのメッセージが表示されます。

削除した時に失われるものの確認です。

Microsoftアカウント関連のデータも削除されると書かれています。

今開いているアカウントが捨てアカで間違いないか、よく確認しましょう。

間違いがなければ、全てにチェックを入れて「アカウントを削除する」をクリック

スカイプの削除

2カ月後にアカウントが削除されます。
これで手続き完了です。

削除を止めたい場合は、アカウントにログインして復活の手続きをします。

スカイプの削除
タイトルとURLをコピーしました