スポンサーリンク

Twitter(ツイッター)下書きはどこにある?(保存と削除の方法)【Android/iPhone/PC】

ツイッターPC/モバイル

Twitter(ツイッター)の下書きの保存や削除の方法をご紹介します。

ツイッターの入力途中や未送信のツイートは下書き保存しておくと、後から再編集できます。

保存方法やどこで呼び出すかなど、意外と分かりにくいので、図を使ってまとめました。

アプリ版とブラウザ版のそれぞれについて紹介しています。

予約投稿の方法については以下の記事をご覧ください。

Twitter(ツイッター)予約投稿の方法(投稿/確認/削除)

ツイートの下書き保存・削除方法(アプリ版・Android / iPhone/PC)

説明の例はAndroid(アプリ版)です。
iPhoneとPCも基本的な操作は同じです。

ブラウザ版についてはこちらです。

下書き保存の方法

Twitterアカウントでログイン

Twitterアカウントでログインし、右下のツィートボタンをタップします。

ツイート内容を入力

ツイート内容を入力。

終わったら、左上の X印をタップします。

ツイッター下書き

下書きを保存

「保存」をタップすると、下書きとして保存され、「削除」で削除できます。

ツイッター下書き

下書きを編集・削除

右下のツィートボタンをタップします。

「下書き」をタップすると、下書き一覧が表示されます。

ツイッター下書き

下書き一覧で、編集する投稿をタップすると、編集画面が開きます。

ツイッター下書き

下書き一覧で、編集する投稿を長押しすると、「編集」「削除」の選択肢が表示されます。

ツイッター下書き

「編集」した後は、左上の X印をタップします。

ツイッター下書き

再び「保存」「削除」の選択肢が表示され、いずれかを行います。

ツイッター下書き

ツイートの下書き保存・削除方法(ブラウザ版・Android / iPhone/PC)

説明の例はAndroid(ブラウザ版)です。
iPhoneとPCも基本的な操作は同じです。

下書き保存の方法

Twitterアカウントでログイン

Twitterアカウントでログインし、右下のツィートボタンをタップします。

ツイッター予約投稿

ツイート内容を入力

ツイート内容を入力。

終わったら、戻る矢印をタップします。

ツイッター下書き

下書きを保存

「保存」をタップすると、下書きとして保存されます。

ツイッター下書き

下書きを編集

右下のツィートボタンをタップします。

ツイッター予約投稿

「未送信ツイート」が表示されます。

「下書き」タブで表示された、下書き一覧から編集するツイートをタップします。

※「編集」ボタンはタップしません。

ツイッター下書き

内容を編集して、戻る矢印をタップします。

ツイッター下書き

「保存」をタップすると、下書きが上書き保存されます。

ツイッター下書き

下書きの削除方法

「未送信ツイート」>「下書きタブ」
で、「編集」をタップ

※この画面を表示させる手順は「下書きを編集」をご覧ください。

ツイッター下書き

下書き一覧の中で、削除する下書きをチェックします。

ツイッター下書き

「削除」ボタンをタップして削除完了です。

ツイッター下書き
タイトルとURLをコピーしました