当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

【Youtube】アップロードした動画の字幕を強制的に表示させる方法

youtube

YouTubeにアップロードした動画の字幕を強制的に表示させる方法をご紹介します。

YouTube動画は、ユーザーがアクセスした際、字幕はデフォルトで非表示になっています。
ユーザーが設定で字幕をONにすることによって字幕が表示されます。

通常、字幕を表示するかしないかはユーザー次第ですが、動画にオリジナルの字幕を付けている場合、動画が再生された時、自動的に字幕が表示されるようにしたいと思う方も多いと思います。

ここでは、①YouTube Studioを使う方法 ②埋め込みコードに変更を加える方法(WordPressサイト) の2つをご紹介します。

★12万以上の対象作品を聴き放題 ★無料体験後は月額1500円。いつでも退会可能 ★プロのナレーターが朗読 ★オフライン再生可能
目次

YouTube Studioを使う方法

YouTube埋め込み

 YouTubeが無料で提供している「YouTube Studio」を使う方法です。

①YouTubeにログインした状態で、右上のアカウントアイコンをクリックすると表示されるメニューで「YouTube Studio」をクリック。

YouTube埋め込み

②左側メニューから「コンテンツ」をクリックして表示された動画一覧から、字幕を表示させたい動画の「詳細」(鉛筆マーク)をクリック。

youtube

③下の方にスクロールして、「すべて表示」をクリック。

YouTube埋め込み

④真ん中当たりにある「タグ」の入力欄にyt:cc=onを入力。
これで完了!簡単ですね。

YouTube埋め込み

動画を再生すると字幕が表示されました。

下部の右側のアイコンの中にある、字幕アイコンに赤い下線が入っています。これは、字幕がONになっていることを示しています。

YouTube埋め込み

▼実際のYouTube動画です。(冒頭から字幕が入ります)

当サイトで使用中のWordPessテーマ

SWELL ロゴ

WordPressテーマの国内人気シェアNo.1テーマ(2023年1月・マニュオン調べ)

おすすめ度

SWELL のメリット
  • 効率的、時短
    ブロックエディタ完全対応。使いやすく、効率的に記事作成ができる。
  • おしゃれ、美しいサイト
    コードを書かずに本格的なデザイン、おしゃれなサイトができる
  • 高速表示
    サイトの表示速度が高速
  • アフィリエイトに最適!
    アフィリエイトに便利な機能が豊富。購入者限定アフィリエイトもあり!
SWELLのデメリット
  • 利用者が多く、デザインが被る可能性がある

ブログが楽しくなるテーマ

複数サイトで利用でき、コスパも最高

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次