スポンサーリンク

【無料】ProtonVPNの使い方(海外在住者におすすめ)

ProtonVPNPC/モバイル

無料VPNの中でおすすめの「ProtonVPN」の導入方法から使い方までご紹介します。

私の住んでいるフィリピンはネット環境があまり良くないため、通信速度が遅く使い物にならない無料VPNもありましたが、ProtonVPNは比較的安定して使うことができました。

VPN自体はセキュリティには強い仕組みなのですが、万が一悪意のあるサーバー提供者がいた場合、その気になれば、利用者の情報を盗み出すことができます。

そのため、無料VPNを利用する際には、パスワード、クレジットカード番号のような重要な情報の入力は控えましょう。

ProtonVPNとは

無料VPN

私が実際に主要な無料VPN4社を試してみた結果、通信速度が比較的安定し、利用データ量が無制限、日本のサーバーが使えることなどから、ProtonVPNがおすすめです。

無料VPNの比較についてはこちらの記事をご覧ください。

ProtonVPNの特長
  • 無料VPNの中では、セキュリティが高いと評判
  • 無料プランでも無制限のデータ通信量
  • 利用可能なサーバーが日本・アメリカ・オランダの3か国と少ない

暗号化されたメールサービス「プロトンメール」を開発したスイスの VPN プロバイダ「Proton Technology AG 」が運営するVPNサービスです。
無料VPNの中では、セキュリティが高いと評判です。

無料プランでは珍しく無制限のデータ通信量となっています。

有料プランと無料プランがあり、無料プランの場合は、1つのデバイスしか接続できません。

また、アメリカ、オランダ、日本の3つの国のサーバーにしかアクセスできない、という制限がありますが、私の場合は日本のサーバーさえ使えればよかったので問題なかったです。

ProtonVPNオフィシャルサイト

ProtonVPNのアカウント作成・導入方法

ProtonVPNにアクセスし、「GET PROTONVPN NOW」をクリック

ProtonVPN

「GET FREE」をクリック

ProtonVPN

メールアドレス、パスワードを入力し「Create account」をクリックし、アカウントを作成します。

ProtonVPN

認証につかうメールアドレス(先に入力したアドレスでOK)を入力し、「Send」をクリック。

ProtonVPN

メールで届いたコードを入力し「Verify」をクリック。
これで認証されてアカウント作成完了です。

ProtonVPN

次にダウンロードページが表示されますので、ご自身の端末を合わせてダウンロードします。

ProtonVPN

PC(Windows)の場合です。ダウンロードした以下のファイルをクリック。

ProtonVPN

言語を選択しますが、残念ながら日本語はありません。
英語などを選択して「NEXT」をクリック

その後、画面の指示に従い、インストールを完了させます。

ProtonVPN

ProtonVPNの使用方法

ProtonVPNは英語が表示されますが、直感的に操作できるので、接続方法等も分かりやすいです。

初回起動時の画面。
先に設定したユーザー名とパスワードを入力してログインします。

PC起動時に自動的に立ち上げる方は、「Start with Windows」をオンにします。

ProtonVPN

ログインするとこのような画面が表示され、左下で接続するサーバーを選択して「CONNECT」ボタンをクリックすると接続されます。

無料プランで選択できるサーバーは、日本、アメリカ、ニュージーランドの3カ国のみ。
国内のサーバも「 JP-FREE #1 」~「 JP-FREE #3 」と3つに制限されます。

ProtonVPN

接続されると「CONNECTED」と表示されます。

ProtonVPNの使い方の解説は以上です。

必要に応じて有料VPNも選択肢に

無料VPNと有料VPNを比べると、セキュリティ、通信速度などの面で大きな差があります。
また、Amazonプライム、Netflixなどのストリーミングサービスを利用するためには、有料VPNが必要です。

頻繁にVPNを使う方、ストリーミングサービスを利用する方は有料VPNを検討しましょう。

有料VPNの中では、私も利用したことのある「セカイVPN」がおすすめです。

有料VPNは、セカイVPNがおすすめです。

日本の会社が運営していて安心で初心者にも利用しやすくなっています。

私も以前、利用していましたが、料金も安く安定して利用できました。
月額1100円ですが、2か月間の無料お試し期間もあり、とてもお得です。

タイトルとURLをコピーしました