「カラフルボックス」の人気の理由は?メリットとデメリット(口コミ/評判)【徹底解説】

パソコン

2018年にサービス提供を開始した比較的新しいレンタルサーバー「カラフルボックス」。

高性能なレンタルサーバーを手頃な価格で利用できると、人気を集めています。

これからワードプレスブログを始める方向けに「カラフルボックス」のメリットとデメリット、口コミや評判等についてまとめました。

この記事はWordPressサイトの制作をサポートする上で、様々なサー〇バーを使った経験を元にしています。

目次

「カラフルボックス」とは

カラフルボックス

カラフルボックスは、株式会社カラフルラボ(大阪市)が2018年にサービス提供を開始したレンタルサーバーです。

性能や速さと安さを兼ね備えていると人気を集めています。

カラフルボックスの特長
  • 低価格で高性能のサーバーを利用できる
  • 全てのプランで高速のWebサーバー「LiteSpeed」採用
  • バックアップ先を完全に別の地域に設定する「地域別自動バックアップ」機能を備え、高い安全性を実現。
  • アダルトサイト専用サーバー有(BOX2以上のプラン)

カラフルボックス【キャンペーン情報】(終了時期未定
サーバー初回契約料金 25%OFF!+ドメイン永久無料
対象:BOX2〜8プランを12ヶ月以上契約
プロモーションコード(クーポンコード): SERVER25

カラフルボックス 公式サイト

カラフルボックス 8つのメリット

猫

ロリポップのメリットについて解説します。

カラフルボックス 8つのメリット
  • サーバー処理スピードが高速
  • WordPressが簡単に始められる
  • プランの種類が豊富で、格安(月額528円)から利用できる
  • 柔軟なプラン変更ができる
  • 地域別の自動バックアップで災害リスクに強い
  • 最新技術のセキュリティ対策を採用
  • アダルトサイトの運営ができる
  • 30日間の無料お試し期間がある

サーバー処理スピードが高速

litespeed

カラフルボックスは、サーバーの高速化機能が充実しています。

特に、Webサーバーは、高速で第4世代のWebサーバーと言われる「LiteSpeed(※)」を採用。
WordPressとの相性がよく、高速化・高負荷時の安定性に優れています。

「LiteSpeed Technologies」のサイトに掲載されている上のグラフでは、WordPressのパフォーマンスがApacheやNginxを大きく上回っています。

NginxはエックスサーバーやConoHa WINGが採用しています。
表示速度は他の要素も影響するので、これだけで判断できませんが、カラフルボックスのWEBサーバーは他のサーバーと比較して優位性があります。

LiteSpeed以外の高速化対策

HTTP/3対応
HTTP通信プロトコルの最新版であるHTTP/3で通信を効率化
高速ピュアSSD採用
ストレージには高速なピュアSSDをRAID10構成で採用。
PHP動作方式はLSAPI
PHP動作方式にモジュールやFastCGIよりも高速なLSAPIを採用
LiteSpeed Cache
Webサーバーと連携して動作するLiteSpeed CacheでWordPressをより高速化

WordPressが簡単に始められる

カラフルボックスの「WordPress 簡単自動インストール」を使えば、簡単にWordPressをスタートできます。

管理画面「cPanel」で簡単に操作でき、10分程度でできてしまいます。

また、サーバーとドメインをセットで契約する場合は「WordPress快速セットアップ」という機能を利用できます。

申し込み画面でサイトタイトルやログイン時に必要なユーザー名とパスワード等を入力して手順に沿って進めるだけで、 簡単にWordPressをスタートできます。

カラフルボックスでブログを簡単にスタートする方法は以下の記事をご覧ください。

プランの種類が豊富で、格安(月額528円)から利用できる

カラフルボックスは、「BOX1」~「BOX8」の8つのプランがあります。

最下位プランのBOX1は月額528円(36カ月契約)とかなり安い料金で利用できます。

スペックは上位プランほど、ディスク容量、転送量、割り当てCPU・メモリ等は段階的にハイスペックになっていきますが、ストレージの種類、ホストサーバーCPU・メモリと、各種機能は全プラン共通。

WEBサーバー(LiteSpeed)など高速化対策も共通のため、格安なBOX1でも高速でハイスペックなサーバーを利用できます。

最下位と最上位プランの比較(※料金はキャンペーン割引前の金額)
  BOX1(最下位プラン) BOX8(最上位プラン)
月額費用(12カ月契約/36カ月契約) 638円 / 528円 18,458円 / 15,378円
初期費用 無料(3ヶ月以上の契約の場合) 
2,200円(1ヶ月契約のみの場合)
ディスク容量 150GB(SSD) 1,000GB(SSD)
転送量(目安) 6TB/月 無制限
割り当てCPU 1コア 18コア
割り当てメモリ 2GB 40GB
ホストサーバーCPU Intel Xeon 52コア80スレッド
ホストサーバーメモリ 512GB

柔軟なプラン変更ができる

カラフルボックス

カラフルボックスは、いつでもアップグレード、ダウングレードが可能です。

カラフルボックスでは、いつでもサーバープランのアップグレードまたはダウングレードが可能となっており、弊社でお支払いの確認が出来次第、サーバーに即時反映されます。

引用:カラフルボックス公式サイト

一時的にPV数が増えた場合に一時的にアップグレードし、その後に元に戻すといった柔軟な対応が可能です。

ダウングレードができないmixhost、プランの変更がすぐにできないエックスサーバーなど、他のサーバーと比較すると、かなり柔軟に対応できます。

地域別の自動バックアップで災害リスクに強い

カラフルボックスは「過去14日分」の自動バックアップ機能(無料)がありますが、バックアップ先を完全に別の地域に設定することで、他のレンタルサーバーよりも高い安全性を確保する仕組みを導入しています。

データーの保存場所は、「東日本」と「西日本」の2箇所にあります。

例)データ保存先(リージョン)を「東日本(東京)」にしている場合

カラフルボックス
カラフルボックス

データの保存先は2箇所に分散しているので、災害等で一方のデーターが失われても、もう一方のデータで復旧できます。

最新技術のセキュリティ対策を採用

カラフルボックス

カラフルボックスは不正アクセスや情報流出などを防ぐためのセキュリティ対策に力を入れています。

AI を使用した次世代型セキュリティ「Imunify360」を導入し、ファイアーウォール、マルウェア、改ざん検知、改ざん事前防止といったセキュリティツールを利用できます。

アダルトサイトの運営ができる

カラフルボックスアダルト

カラフルボックスでは、アダルトサイトの運用が可能です。

通常のサーバーとは別サーバーになっており、一般のホームページがアダルトサイトと同じIPになることもありません。(申し込みも一般とアダルトは別になっています。)

人気サーバーのほとんどがアダルトサイトが運用はNG。カラフルボックの他では、mixhostがアダルトサイトの運用 OKです。

30日間の無料お試し期間がある

カラフルボックスには30日の「無料お試し期間」があります。

お試し期間があるレンタルサーバーは他にもありますが、「30日」は他と比べて長いです。
1カ月の間、使用感などを試すことができます。

また、お試し期間の間、プランの変更もできます。

契約を決めて、お試し期間中に本契約を行った場合も、お試し期間(30日)終了後からの契約となり、無料で使用できる期間が減ることはありません。

注意点として、お試し期間中はメール送信数、リソース数、設定数が一定数に制限されます。

カラフルボックス 公式サイト

カラフルボックスの良い評判(口コミ)

good

SNS上のカラフルボックスに関する良い評判(口コミ)です。

WordPressテーマは
ご自身が良ければ何でもOK!!
テーマよりも大事なのがサイトスピードなのでレンタルサーバー選びの方がめっちゃ重要
サイトスピードはSEOにも関係して来ます⚡
今月サーバーテストした時はカラフルボックスが1番安定性と速度が速かったです
私も去年から使ってますよ

引用元:たか@フォロバ企画中 @affitaka

mixhostで困っている方は、ビジネスプランにするという手もある。
vCPU・メモリがリアルタイムにアップグレードできるのは魅力的だ。
価格はそれなりだが1000円台のサーバーよりはるかに速い。
mixhostが嫌なら同じくカラフルボックスという手もある。こちらはさらにハイスペックが選べる。

引用:オーラン@オウンドメディア運用代行

「カラフルボックス」は月480円〜と安いのにMIXHOST並みに速い高性能レンタルサーバー

引用:ひがよど日記@higayodonikki

ワードプレスの表示速度が遅い
PageSpeed Insightsで、モバイル速度が25、パソコンの表示速度が80
これそ改善すべくレンタルサーバー、カラフルボックスとLiteSpeed Cacheで設定した
その結果、モバイル89点・パソコン100点となった!

美山走希(社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー2級技能士)@HOBBY_U·

サイト表示の速さ、性能の高さについての高評価コメントが多くみられました。

また、同じクラウド型レンタルサーバーで、LiteSpeedを使用していることや、アダルトジャンルOKなど共通点が多い、mixhostと比べている口コミも多いです。

カラフルボックス 3つのデメリット

猫

カラフルボックスのデメリットについて解説します。

スターサーバー4つのデメリット
  • 管理画面が初心者には分かりにくい
  • 土日祝日のサポートがない
  • 運用実績が短い

管理画面が初心者には分かりにくい

C-PANEL

カラフルボックスは、管理画面に世界中で使われている「cPanel」を採用しています。

使い人によって好みの別れるところですが、多機能のため、初心者には少し分かりにくいという声も多く聞かれます。

cpanel

土日祝日や夜間のサポートがない

カラフルボックスのサポート対応は基本的に平日のみです。
※ただし、障害への対応は24時間365日対応

電話サポートは、契約に関する内容は24時間対応だったり、コールバック電話サポートが上位プランに限定されているなど、少し分かりにくい部分もあります。

サポート対応時間
  • 問い合わせフォーム(メール):24時間受付(返信は平日の営業時間 9:30~17:30で対応)
  • ライブチャット:平日 9:30~17:30
  • 電話サポート:24時間受付(新規ご契約に関するご相談。技術的な質問は不可。)
  • コールバック電話サポート(BOX7,8限定):24時間受付(技術的な質問も可能)

問い合わせフォーム(メール)は、以下のような「チケット」を使用します。

これは、フォーラムに書き込む感覚で送信でき、使いやすいです。

チケット

運用実績が短い

カラフルボックスは、2018年7月にスタートした新しいサービスです。

そのため運用実績が少なく、長い間安定してサービスを提供しているサーバーに比べると、信頼面の部分ではどうしても劣ってしまいます。

しかし、現在のところは特に大きなトラブルや事故もなく、安定して運営しているようで、あまり心配する必要はなさそうです。

カラフルボックス 公式サイト

カラフルボックスの悪い評判(口コミ)

bad

SNS上のカラフルボックスに関する悪い評判(口コミ)です。
※悪い口コミと良い口コミが混ざっているものもあります。

カラフルボックスってサーバー、いいね

たまに引っかかったように一瞬止まるけど、速い!!彗星
たいして高くないし、サポートもそこそこだし

あっ!!
管理画面のCパネルはクソです

サーバーに詳しい人なら使いやすいのかもしれないけど、素人のオイラには厳しいっす
ヘルプとにらめっこ

引用元:なおきんぐ@Naoking_son

「エックスサーバー」「wpXspeed」「カラフルボックス」の3つ利用だけど、エックスサーバーさんの管理画面に慣れてるとカラフルボックスさんのcPanelの迷路感はガチw
でも、サポートすぐ繋がってめちゃ丁寧だったのは

引用元: ひろ@hiro_324_

カラフルボックスで借りてるサーバーが繋がらない…
まさか月曜までこのままなのか…
やっぱりいくら性能がよくても土日サポートがないのは致命的すぎる

みしもり@misimori

管理画面についての不満の声がいくつかありましたが、逆に「使いやすい」という方もいました。
サーバーに関する知識や好みの問題もあると思います。

サポート対応についての悪い口コミもいくつかありましたが、最近は良い口コミが多かったです。

また、2020年5月にサーバーが長時間ダウンしたというツイートがいくつかみられましたが、最近はそういったトラブルに関する口コミはほとんどなく、むしろ安定しているとの声が多かったです。

ブログ初心者におすすめのプランは

おすすめプランは「BOX1」「BOX2」

ブログ初心者がカラフルボックスでブログを始める場合のおすすめプランは以下の2つです。

こんな方におすすめ
  • 高速サーバーでなるべく安くスタートしたい ⇒「BOX1」
  • 高スペック・高速サーバーをリーズナブルな料金で利用したい ⇒「BOX2」
  • アダルトサイトを運営したい ⇒ 「BOX2」

サーバーの容量、転送量といった基本スペックは初心者には「BOX1」で十分。

「BOX2」にすると、さらに高スペックな高速サーバーが利用できます。
また、アダルトサイトは「BOX2」以上のプランで利用できます。

※水色はBOX1とBOX2で異なる部分
   BOX1  BOX2
初期費用 無料(3ヶ月以上の契約の場合)/  2,200円(1ヶ月契約のみの場合)
月額料金(12カ月契約料金) 638円 1,166円
簡単インストール /簡単移行 簡単インストール〇 /  簡単移行 なし
無料独自SSL
管理画面の使いやすさ △ cPanel使用
自動バックアップ機能 過去14日分のデータ(無料)
サポート 電話、チャット、メール
ドメイン永久無料特典 なし △キャンペーン有(不定期)
ディスク容量 150GB SSD 300GB SSD
データ転送量(目安) 200GB/日(6TB/月) 無制限
割り当てCPU 1コア 6コア
割り当てメモリ 2GB 8GB
CPU Intel Xeon 52コア 80スレッド
ホストサーバーメモリ 512GB
WEBサーバー LiteSpeed
 サイト数 / データベース数 無制限
アダルトサイト利用 不可 OK

各プランのPV数の目安

カラフルボックス公式サイトに掲載されている各プランのUU数(ユニークユーザー=訪問者数)の目安です。

各プランのUU数の目安
  • BOX1 ⇒ 5,000人 / 日
  • BOX2 ⇒ 15,000人 / 日
  • BOX3 ⇒ 20,000人 / 日

訪問者数の目安ですが、1人が2ページ閲覧したとしても、5000人×2で1日1万PV、1カ月で30万PV程度まで耐えられるということです。

初心者が簡単には到達できない域だと思います。

BOX2はその3倍になります。

ですので、初心者にはBOX1でも十分なスペックです。

後から上位プランにいつでも変更できるので、まず「BOX1」から使ってみるのもよいと思います。

カラフルボックス 公式サイト

まとめ~「カラフルボックス」は速くてコスパが良い

以上、カラフルボックスのデメリットとメリットを詳しくみてみました。

運営年数がまだ短いですが、少しずつ実績を重ねながら性能や安定性をアップさせ、ユーザーからの信頼感も高まってきている感じがします。

プランによるスペックや機能の差が大きいですが、個人ブログの場合はBOX1、BOX2で十分な内容で、かなりのコンテンツ量やアクセスに対応できると思います。

カラフルボックスには30日間のお試し期間があります。

無料お試し期間中のサーバープランの変更は可能ですので、複数プランを試すこともできます。

カラフルボックス【キャンペーン情報】(終了時期未定
サーバー初回契約料金 25%OFF!+ドメイン永久無料
対象:BOX2〜8プランを12ヶ月以上契約
プロモーションコード(クーポンコード): SERVER25

関連記事 【カラフルボックス】各料金プランの違い・比較~WordPress初心者におすすめは

▼おすすめのレンタルサーバー5社を比較した記事はこちら
WordPress初心者におすすめのレンタルサーバーを厳選!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次