スポンサーリンク

mixhostの人気の理由は?メリットとデメリット(口コミ/評判)【徹底解説・WordPressブログ】

パソコンレンタルサーバー

最新の技術を導入した高性能レンタルサーバーを手頃な価格で利用できると、人気を集めている「mixhost」。

2016年スタートの比較的新しいレンタルサーバーで、シェアを拡大中です。

ここでは、mixhostのメリットとデメリットについて、口コミ・評判をまじえてご紹介します。

mixhost とは

2016年サービス提供開始の新しいレンタルサーバー会社で、最新の技術を導入した高性能サーバーを手頃な価格で利用できると、人気を集めています。

高速次世代サーバーの「LiteSpeed Webサーバー」をかなり早い時期に取り入れています。

mixhost
mixhost の特長
  • 最新の高機能・高スペックサーバーを手頃な価格で提供
  • 高速のWebサーバー「LiteSpeed」採用
  • アダルト・出会い系ジャンルのサイト運営もOK
  • プラン変更が容易で、残りの期間に対する差額が日割りで戻ってくる。

mixhost 公式サイト

mixhost 6つのメリット

mixhost のメリットについて解説します。

mixhost 6つのメリット
  • 最新技術を取り入れ、表示速度が早い
  • WordPressを簡単に始められる
  • WordPressの引越しが簡単にできる
  • アダルトサイトの運営ができる
  • プランの変更がすぐにできる
  • 30日間の返金保証がある

最新技術を取り入れ、表示速度が早い

litespeed

mixhostは後発のサーバー会社ですが、常に新しい技術を導入しており、チャレンジ精神が伺えます。

そうした中、特にサーバーの高速化対策に力をいれています。

特に、Webサーバーは、高速で第4世代のWebサーバーと言われる「LiteSpeed(※)」を全プランで採用。
WordPressとの相性がよく、高速化・高負荷時の安定性に優れています。

「LiteSpeed Technologies」のサイトに掲載されている上のグラフでは、WordPressのパフォーマンスがApacheやNginxを大きく上回っています。

NginxはエックスサーバーやConoHa WINGが採用しています。
表示速度は他の要素も影響するので、これだけで判断できませんが、mixhostのWEBサーバーは他のサーバーと比較して優位性があります。

LiteSpeed以外の高速化対策
  • 日本初のHTTP/3対応
    HTTP通信プロトコルの最新版であるHTTP/3で通信を効率化
  • 高速ピュアSSD採用
    ストレージには高速なピュアSSDをRAID10構成で採用。
  • PHP動作方式はLSAPI
    PHP動作方式にモジュールやFastCGIよりも高速なLSAPIを採用
  • WordPress専用キャッシュ
    Webサーバーと連携して動作するLiteSpeed CacheでWordPressをより高速化

WordPressを簡単に始められる

クイックスタート

mixhostには、申し込みと同時にインストール完了する「WordPressクイックスタート」機能があります。

初心者でも5分あれば完了してしまうありがたい機能です。

サーバー申し込みフォームに、サイト名・ユーザー名・パスワードをご入力し、申し込みと同時にインストール完了。煩雑な手順は不要です。

同時に独自ドメインの取得も可能なので、手軽で簡単にWordPressサイトをスタートできます。

「WordPressクイックスタート」でWordPressを5分で始める(オフィシャルサイト)

WordPressの引越しが簡単にできる

ワードプレス簡単移転

mixhostには、 他のサーバーからWordPressサイトを簡単に移転できる「WordPressかんたん引越し機能」(無料)があります。

WordPressプラグインのインストールや、面倒な設定は必要ありません。

コントロールパネルで接続情報などを入力するだけで、他のサーバーからWordPressサイトを簡単に移転・複製できます。

また、サーバー移転が不安という方のために「WordPress移転代行サービス」(有料)もあります。
1サイト10,978円とこの種のサービスとしては格安です。

アダルトサイトの運営ができる

アダルトレンタルサーバー

moxhostはアダルトジャンルの利用がOK。
ほとんどのレンタルサーバーではNGとなっています。
人気のレンタルサーバーでは、他にカラフルボックスでアダルトジャンルの利用が可能です。

moxhostの通常のレンタルサーバーでも アダルトジャンルが利用できますが、別に「アダルトレンタルサーバー」もあり、料金プランやスペックなどの内容は同一です。

以下の「ヘルプ&サポート」の最後にあるように、 アダルトコンテンツの利用は、どちらのサーバーを使ってもよいようです。

日本国内において合法なアダルトサイトの運営を行う事ができます。 無修正など違法性の高いサイトは運用できません。

通常のレンタルサーバーと、アダルトレンタルサーバーには、プランやスペックなども含め、提供内容に差異はございません。

通常のレンタルサーバーでのアダルトコンテンツのご利用およびアダルトレンタルサーバーでの通常コンテンツのご利用はどちらも禁止されておりません。

mixhost 公式サイト「ヘルプ&サポート」

mixhost アダルトレンタルサーバー

プランの変更がすぐにできる

mixhostは以下5つのプランがあります。

下位◀ スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプラス エンタープライズ ▶上位

プランの変更は、入金すると即時反映されるので、急激なアクセス増加などへも対応できます。

エックスサーバーの場合、プラン変更は月単位でしかできませんが、mixhostはアップグレードには柔軟に対応しています。

一方、ダウングレードは、現在はできません。
以前はできたのですが、少し前に変更されたようです。

30日間の返金保証がある

mixhostは「30日間の返金保証制度」を設けています。

1カ月の間、しっかりと試してみて、不満があったり、自分に合わないと思ったら、いつでも返金できます。

返金したい場合は解約手続きを行い、サポートまで連絡する必要があります。

他社レンタルサーバーでは、10日間のお試し期間を設けているところが多いです。

mixhostの良い評判(口コミ)

good

SNS上のmixhostに関する良い評判(口コミ)です。

レンタルサーバー選びで、Mixhostについて気になっている方がいれば、ぜひオススメします。 最新技術を積極的に取り入れていて 「速い・簡単・安心・安全」が揃ったレンタルサーバー。 初心者〜経験者でも幅広くおすすめできます。

kento and chiroru@tkawa07885612

サーバーはmixhost使っていますー。キャッシュ系のプラグインとか使ってないんですが、きっとテーマが速いのでよかったです。

引用:hirochan@777hirochanpon

個人ブログ、イースター休暇を使ってAWSからmixhost に変えてみた。移行はWordmoveでスムーズにいった。クーポン使って月額料金が半額ほどになっし、なかなか速い。cpanelも慣れの問題でどうにかなる。総じて余は満足じゃ。

引用:Ryo Konishi@xxbxxqxx

mixhostを使い始めてもうすぐ3年。
もう離れられない存在なんです(´・ω・`)
なぜなら、アダルトサイトOKでサイト速度が速いんだもの・・・。

引用:Yoshi@旅したい!@3bakayoshi

サイト表示の速さ、アダルトジャンルOKなどについての高評価コメントが多くみられました。

mixhost 6つのデメリット

犬

mixhost のデメリットについて解説します。

ロリポップ6つのデメリット
  • サーバーの運営歴が浅い
  • 電話サポートがない
  • 管理画面が初心者には分かりにくい
  • 復元機能がない
  • 1ヶ月ごとの契約ができない
  • プランのダウングレードができない

サーバーの運営歴が浅い

mixhostがサービス提供を開始したのは2016年です。

運営年数の多いエックスサーバーやConoHa WINGなどと比較すると、ユーザー数やネット上の情報が少ないです。

しかし、新技術を積極的に導入するなどして人気を高めており、着実に実績を積み上げています。

電話サポートがない

mixhostのサポートは、メールのみで、返信は平日10時~18時のみ。
土日祝日は対応していません。

急なトラブルの際の電話対応を望む方には向いていません。

オフィシャルサイトのマニュアルがしっかりと書かれているので、基本的な操作等は調べると分かると思います。

管理画面が初心者には分かりにくい

管理画面の一部

cpanel

mixhostのコントロールパネルは世界中のサーバーで使われている「cPanel」を採用しています。

「cPanel」は高機能なのですが、使わない機能も多く、初心者には分かりにくい部分があります。

また、一部に英語表記も含まれています。

復元機能がない

mixhostには、自動バックアップ機能がありますが、管理画面でバックアップデータから復元する機能がありません。

エックスサーバーやConoHa WING等のサーバーには復元機能があります。

ファイルを手元にダウンロード後、解凍ソフトなどを用いてフォルダを解凍し、ファイルマネージャーやFTPソフトなどを用いてアップロードしてください。

mixhost公式サイト

この公式サイトの説明にあるように、復元を行う場合は、まず、バックアップデータをダウンロードして、ファイルマネージャーやFTPソフトを使ってアップロードする作業が必要です。

1ヶ月ごとの契約ができない

mixhostは、全プランで最低利用期間が3カ月となっています。

エックスサーバーやConoHa WING(通常プラン)は、1カ月から契約できます。

プランのダウングレードができない

mixhostは、下位プランへのダウングレードはできません。

ただ、初心者は最下位プランの「スタンダード」でスペック的に十分です。

「スタンダード」でスタートすれば、後はアップグレードができれば問題ないと思います。

mixhostの悪い評判(口コミ)

bad

SNS上のmixhost に関する悪い評判(口コミ)です。

mixhostつかってますー!! めっちゃ速いんですけど、やっぱり記事であった障害が他のサーバーよりも多いってのは超っと感じます。 それさえなければ結構いいサーバー!

引用:ゆる@月最高33万円副業ブロガー @yurublog24

mixhostが落ちてますね。
表示スピードは速いのですが、こう障害が頻繁に起きるとさすがに困ります。

引用:ライフアカデミア@広報 @Daikilac

mixhostのプランはダウングレードできない、しかもその事実がわかりづらくて不誠実さを感じる

引用:ツースオオカミの顔ブログの大変さを伝えたい@zuss53431327

mixhostさん使ってるけど、やっぱりなんか癖があるから慣れてないと使い方が難しいかも…

引用:hirochan@777hirochanpon

「速い」けれど障害が起きるとの口コミがいくつか見られました。

また、管理画面が使いにくいとの口コミも見られました。

ブログ初心者におすすめのプランは

ブログ初心者がmixhostでブログを始める場合のおすすめプランは「スタンダード」一択です。

サーバーの容量、転送量といった基本スペックは「スタンダード」で十分。

後から上位プランに変更できるので、まず「スタンダード」から始めるのがよいと思います。

mixhost(スタンダード)の概要
初期費用0円
月額料金(12カ月契約料金)1,078
簡単インストール / 簡単移行
無料独自SSL
管理画面の使いやすさ△ cPanel使用
自動バックアップ機能過去14日分のデータ(無料)
サポートメール
ドメイン永久無料特典〇 12ヶ月以上の契約が条件 ※キャンペーン期間中
ディスク容量250GB SSD
データ転送量(目安)600GB/日(18.0TB/月)
WEBサーバーLiteSpeed
サイト数 / データベース数無制限

mixhostには30日間の返金保証があります。

mixhost【キャンペーン情報】
対象ドメイン永久無料&プレミアム以上で初回支払い金額半額!
・初回支払い金額半額 :プレミアム以上のプラン
・対象ドメイン永久無料:12カ月以上の契約

まとめ~「mixhost」はコスパのよい高性能サーバー

以上、mixhostのデメリットとメリットを詳しくみてみました。

最新の技術を導入した高速サーバーを、お手頃料金で利用できるのでおすすめです。

また、運営年数が少なく、実績を重ねながらサービスを向上させていると思いますので、今後の期待も大きなサーバーだと思います。

mixhostがおすすめの方
  • 最新の技術による高速サーバーを使いたい方
  • アダルト・出会い系ジャンルのサイ運営をしたい方 

mixhost 公式サイト

▼おすすめのレンタルサーバー5社を比較した記事はこちら
WordPress初心者におすすめのレンタルサーバーを厳選!

タイトルとURLをコピーしました