当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

レンタルサーバー各社のサポート体制を比較(充実している会社はどこ?)

サポート

サポート対応が良いか悪いかは、レンタルサーバーを選ぶポイントの一つです。
特に初心者にとっては重要なポイントだと思います。

ここでは、主要なレンタルサーバーのサポート体制の比較と、サポートが充実しているおすすめレンタルサーバーをご紹介します。

目次

レンタルサーバーのサポート チェックポイントは?

レンタルサーバーのサポートを見ていく上でチェックすべき点は以下のような内容です。

  • サポートの種類
  • サポート体制
  • サポートがどこまで必要か

サポートの種類

一般的なレンタルサーバーのサポートの種類は

  • 電話サポート
  • メールサポート
  • チャットサポート

サポート体制

サポート体制は、たいていは平日はサポート対応していますが、土日、祝日はサーバー会社によって対応状況にばらつきがあります。

24時間体制をとっているサーバー会社もあります。

急を要する場合に迅速に対応してくれるかどうかも一つのポイントです。

サポートがどこまで必要か

サポートは当然、手厚いほどよいですが、コストにも反映するので、どこまで必要か考えて選択しましょう。

サイトの種類や規模、WEBサイトに関する知識がどの程度あるかによってもサポートが必要な程度が違います。

例えば小規模な個人ブログや趣味のサイトなら、サイトのトラブルがあった場合、復旧に多少時間がかかっても大きな問題にはならないと思います。

また、初心者であれば、トラブルの内容を的確に伝えるのが難しいので、電話サポートが充実していると心強いでしょう。

レンタルサーバー各社のサポート比較

スクロールできます
メールサポート電話サポートその他
エックスサーバー24時間受付
24時間以内に返信
平日10:00~18:00チャット
平日10:00~18:00
ConoHa WING
平日10:00~18:00平日10:00~18:00チャット
平日10:00~18:00
ロリポップ!24時間受付
48時間以内に返信
スタンダードプラン以上
平日:
9:30〜13:00 、14:00〜17:30
チャット
平日:10:00〜18:00
シン・レンタルサーバー24時間受付
24時間以内に返信
平日 10:00~18:00なし
カラフルボックス24時間受付
24時間受付
技術的な内容「コールバック電話サポート」(BOX7・BOX8 限定)
チャット/LINE
平日 9:30-12:00
 / 13:00-17:30
mixhost平日10:00〜18:00なしなし
コアサーバー24時間受付
グループ会社のバリュードメインと共通の問い合わせフォーム
CORE-Z、CORE-B、CORE-Cプラン限定チャット
平日 10:00〜17:00
スターサーバー受付時間不明なしQ&A掲示板
リトルサーバー24時間以内に返信なしなし

24時間のサポート対応をしているレンタルサーバー

トラブルは土日に関わらず起きるものなので、24時間対応をしているレンタルサーバーは心強いです。

ただ、24時間対応はほとんどの場合、メールでのサポートとなります。

どれくらい迅速な対応をしてくれるかが気になりますが、「24時間以内に対応」などと明記しているサーバー会社もあります。

当サイトはエックスサーバーを利用していますが、メールでの問い合わせは、たいてい数時間で返答がきます。

メール以外では、カラフルボックスは、「コールバック電話サポート」が24時間受付ですが、上位プランのBOX7、BOX8のみのサポートなっています。

メールサポートの返信時間を明記しているレンタルサーバー
  • エックスサーバー(24時間以内に返信)
  • ロリポップ(48時間以内に返信)
  • シン・レンタルサーバー(24時間以内に返信)
  • リトルサーバー(24時間以内に返信)

その他のサポートサービス

設定代行サービス

主要なレンタルサーバー会社は、WordPressのインストールや初期設定など、面倒な作業をすべてやってくれる設定代行サービスを提供しています。

一般的に、設定代行サービスで対応しているのは以下の部分です。

  • ドメインの取得
  • WordPressのインストール
  • メール設定
  • DNS設定
  • SSL設定

初心者や初期設定に時間をかけられない方には便利なサービスです。
しかし、特に初心者はなるべくご自身で初期設定を行うことをおすすめします。

ブログやサイトの開設後、サーバーの設定を扱う作業が発生した際に、どこをどうしたらよいか分からなくなってしまうからです。

以下は設定代行サービスを提供しているレンタルサーバーのまとめです。

各レンタルサーバーの設定代行サービス

スクロールできます
料金など補足説明
エックスサーバー・設定代行サービス「まとめて初期設定」(33,000円)
・「まとめて初期設定」の内容
CMSインストール/メールアドレス作成/独自ドメイン設定/サブドメイン設定
・CMSインストール(5,500円)など項目ごとに依頼も可能
※ビジネスプランのみ毎月3回まで設定代行サービスを無料で利用できる。
ロリポップ!設定おまかせサポート「初心者向けまとめて設定」(33,000円)
シン・レンタルサーバー※エックスサーバーと同じ内容
カラフルボックス初期設定代行サービス「安心スタート」の「簡単設定サポートパック」
(9,680円)
「簡単設定サポートパック」のうち、DNSとSSLの設定のみ(4,180 円)
コアサーバー 初期設定代行サービス「おまかせスタート」(14,080円)系列会社バリュードメインによるサービス

その他のサービス

初期設定の他に、サーバーの移転作業などを代行してくれるサービスもあります。

公式サイトにサービスが載っていますが、それ以外のサービスも個別相談に応じている会社もあります。

各レンタルサーバーのその他のサービス

スクロールできます
内容と料金
エックスサーバー・サーバー移転(33,000円)
・サーバーのデータ削除(11,000円)など
ConoHa WING
・WordPress移行代行(7,678円/サイト)
ロリポップ!・WEBサイトの移転作業(16,500円/サイト)
・WordPress移転作業(33,000円/サイト)など
シン・レンタルサーバーエックスサーバーと同じ内容
カラフルボックス・WordPressの移行代行サービス(14,080 円)
・マルウェア自動検知・駆除サービス「サイトロック」(月額733円~)
mixhost
・WordPress移転代行サービス(9,900円)
・WordPressの高速化代行サービス(9,900円)
・WordPressのSSL化代行サービス(9,900円)

レンタルサーバーをできるだけ安く契約するには

サーバー会社によっても異なりますが、一般的にレンタルサーバーをできるだけ安く契約するには、以下のような方法があります。

  • レンタルサーバー会社のキャンペーンを利用する
  • 長期契約する
  • 申込みのタイミングを考える
  • ドメイン無料特典を利用する
レンタルサーバー会社のキャンペーンを利用する

レンタルサーバー会社は不定期でキャンペーンを実施しています。
最初の契約が50%OFF、契約期間が1年間延長されるなど、大変お得なキャンペーンもあるので、ぜひ利用しましょう。

長期契約する

レンタルサーバーは、長期契約ほど安くなります。
ただ、初めて契約する場合は、長く契約するのは不安だと思います。長くても半年、1年程度が妥当かもしれません。

申込みのタイミングを考える

エックスサーバー等は、申し込んだ翌月から課金が始まるため、月初めに申し込むと無料で利用できる日数が長くなります。
そのように申し込むタイミングで少し節約できるサーバー会社があります。

ドメイン無料特典を利用する

主要な人気レンタルサーバーは、契約している間、ドメインを無料で利用できる特典があります。
少しでも費用を抑えたい方は利用しましょう。

以下の記事もご覧ください

サポートが充実のおすすめレンタルサーバー(口コミあり)

サポート体制が充実していて、スペックや機能のバランスがよいおすすめのレンタルサーバーと口コミをご紹介します。

利用する人によって環境が違い、サポートの内容や担当によっても対応が大きく変わる場合があるので、サポートの評価は難しいですが、実際に使ってみてサポートの対応がよかった経験を考慮して、独断でランキング形式にしました。

エックスサーバーのサポートに関する口コミ

エックスサーバー料金表

おすすめプラン ➡ スタンダード

税込表示

プランスタンダードプレミアムビジネス
月額費用(12カ月契約の場合)1,100円2,200円4,400円
初期費用無料無料無料
ディスク容量300GB400GB500GB
データ転送量無制限無制限無制限
割り当てCPU6コア8コア10コア
割り当てメモリ8GB12GB16GB
サイト数・データベース数無制限無制限無制限
ドメイン永久無料

エックスサーバー【キャンペーン情報】(2024年4月3日(水)12:00まで)
半額キャッシュバック!実質495円/月~
12ヶ月以上の契約・全プラン対象
(料金例・スタンダードの場合)
・12ヶ月:6,600円 キャッシュバックで【実質550円/月】
・24ヶ月:12,540円 キャッシュバックで【実質522円/月】
・36ヶ月:17,820円 キャッシュバックで【実質495円/月】
サーバー移転が無料で利用可能なキャンペーンも実施中

さらに併用可能「お友達紹介プログラム」(最大10,000円割引)キャンペーン
(割引額)6ヶ月:3,000円 / 12ヶ月:5,000円 / 24ヶ月:7,500円 / 36ヶ月:10,000円

エックスサーバー公式サイト

ロリポップのサポートに関する口コミ

ロリポップ 料金表

おすすめプラン ➡ ハイスピード

税込表示

スクロールできます
 ライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
月額費用(12カ月契約の場合)330円660円825円2,200円
初期費用1,650円1,650円無料3,300円
ディスク容量200GB(SSD)300GB(SSD)400GB(SSD)1.2TB(SSD)
データ転送量無制限無制限無制限無制限
割り当てCPU非公開非公開非公開非公開
割り当てメモリ非公開非公開非公開非公開
サイト数100200無制限無制限
データベー50無制限無制限
ドメイン無料

※WordPressが利用できないエコノミープランは省略しています。

現在実施中のキャンペーンはありません。

ロリポップ 公式サイト

カラフルボックスのサポートに関する口コミ

カラフルボックス 料金表

おすすめプラン ➡ BOX2

カラフルボックスは8つの料金プランがありますが、うち下位の5つのプランを掲載しています。

税込表示

スクロールできます
プランBOX1BOX2BOX3BOX4BOX5
月額費用(12カ月契約の場合)638円1,166円1,958円2,618円3,938円
初期費用(1か月契約の場合2,200円)無料無料無料無料無料
ディスク容量150GB300GB400GB500GB600GB
データ転送量6TB/月無制限無制限無制限無制限
割り当てCPU1コア6コア8コア10コア12コア
割り当てメモリ2GB8GB10GB16GB20GB
サイト数・データベース数無制限無制限無制限無制限無制限
ドメイン無料※1※1※1※1※1

※1 ドメイン無料特典はキャンペーン時に実施

カラフルボックス【キャンペーン情報】(終了時期未定
サーバー初回50%OFFお得なクーポン提供
対象:新規12か月以上の契約、BOX2以上

(適用例:BOX2の場合)
・BOX2(36ヶ月契約)968円583円 /月
・BOX2(24ヶ月契約)1,078円539円 /月
・BOX2(12ヶ月契約)1,166円484円 /月

カラフルボックス公式サイト

まとめ

レンタルサーバーのサポートに焦点を当ててまとめました。

レンタルサーバー選びは、まず、スペックや機能と料金を比較して検討する方が多いと思いますが、何かあった時や不明点があった際に役立つサポートもチェックしておきましょう。

電話サポートは主要なサーバーはあるところが多いですが、格安サーバーでは少ないです。

サポートがどこまで必要かを考え、口コミなどもチェックしながら検討しましょう。

当サイトで使用中のWordPessテーマ

SWELL ロゴ

WordPressテーマの国内人気シェアNo.1テーマ(2023年1月・マニュオン調べ)

おすすめ度

SWELL のメリット
  • 効率的、時短
    ブロックエディタ完全対応。使いやすく、効率的に記事作成ができる。
  • おしゃれ、美しいサイト
    コードを書かずに本格的なデザイン、おしゃれなサイトができる
  • 高速表示
    サイトの表示速度が高速
  • アフィリエイトに最適!
    アフィリエイトに便利な機能が豊富。購入者限定アフィリエイトもあり!
SWELLのデメリット
  • 利用者が多く、デザインが被る可能性がある

ブログが楽しくなるテーマ

複数サイトで利用でき、コスパも最高

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次